集まれ☆美容に関心がある人 美容系の看護の仕事を探している人必見。

接遇能力や営業能力が必要な職場

美容に関心がある看護師に適した職場として、美容クリニックやメディカルエステが挙げられる。ただ美容クリニックやメディカルエステでは、一般的な病院で働いている場合とは異なるスキルが看護師に求められるため注意が必要だ。
一般的な病院では患者は体調が悪かったり怪我をしたりした際に訪れるのに対し、美容クリニックやメディカルエステではより美しくなるために訪れる。患者ではなくお客という扱いになるため、高い接遇能力が求められる。

また、美容クリニックやメディカルエステでは取り扱っている商品を販売することもあるため、営業能力を求められることもある。一般的な病院で働いていた看護師が転職して美容クリニックやメディカルエステで働く際にその違いに戸惑い、スキル不足を感じることも多い。

接遇能力を磨くには、職場で実施される接遇研修を受けたり、一般で開催されている接遇のセミナーなどに参加し、基礎を学ぶことが最も近道になる。同じ職場内で働く同僚や先輩の様子を観察して、良いと感じたことを自身に反映させていく方法も有効的だ。自分の接遇について、周囲から問題点を指摘してもらうという方法もある。

また、営業能力を上げるには、商品について熟知しておくことも大事だ。効果や使用方法などについて質問をされた際に話に詰まってしまうようでは、相手からの信頼はなかなか得られない。そのため自身もその商品を試してみたり使った人から感想を集めたりすることで、より信憑性の高い話ができるようになる。
後はロールプレイングを繰り返し行うことで、営業能力を高めていくことができる。